総量規制と、キャッシング利用者の保護について

キャッシングの高等テクニック

キャッシングの利用方法と利用する際の注意点

★キャッシングとは

キャッシングとはクレジットカードに付帯している現金を借りることができる機能のことを指します。普段買い物をする際はショッピング利用枠を利用していますが、キャッシングはショッピング利用枠とは別でキャッシング利用枠が設けられておりATMやお店でお金を借りることができる便利な機能になっています。

★ATMでキャッシングを利用する手順

キャッシングを利用する方の多くはATMでお金をおろしています。ATMによってそれぞれ操作が異なりますが基本的な利用方法は変わらないので手順を紹介いたします。 ATMでお金をおろす手順は以下の通りです。 

ATMでキャッシングを利用する手順

【手順】
1. ATMの画面上にある「お引き出し」を選択
2. クレジットカードを投入
3. 暗証番号を入力
4. 借り入れを選択
5. 返済方法を一括払いとリボ払いのどちらか選択
6. 借り入れ金額を1万円単位で入力
7. 現金を受け取り

上記の通りに操作をすればお手持ちのクレジットカードでキャッシングを利用することができます。キャッシングに申し込みをして審査に通過していればこのように簡単に現金を借り入れることができ非常に便利です。

キャッシングを利用するうえでの注意点

★利用履歴はバレない!

キャッシングを利用する際の注意点

現金を簡単に借り入れることができるためキャッシングは非常に便利ではありますが利用をするうえでは注意も必要です。キャッシングはあくまでもクレジットカードに付帯した枠になっているため、キャッシング枠を利用すればその分ショッピング利用枠は減ることになります。なぜ減ってしまうかというと、キャッシング枠がショッピング利用枠に含まれているからです。

仮に、キャッシングの利用限度額が50万円でショッピングの利用限度額が70万円だとします。これでショッピングの利用ですでに60万円の利用があった場合にはキャッシングの利用限度枠は10万円になるという仕組みになっています。 そしてキャッシングを利用するうえでもう1つ大切なのは返済計画をしっかり立てたうえでキャッシングを利用する、ということです。簡単に借り入れることができるからといって安易に大金を借りてしまうと後々になって返済ができない、返済の見通しが立たない事態に陥ってしまいます。そうならないためにも借り入れをする前に、まずは返済計画を立て返済ができないような額を借りることがないように気を付けましょう。