外国でキャッシングを利用できる?海外キャッシングとは

★外国でも便利にキャッシング!?

海外旅行や出張で外国に行った際、急にお金が必要になってしまった!なんてことがあると、すぐに日本の銀行に行けるわけもないため大変困りますよね。また、日本人は外国から見ると危機感が薄いためターゲットにされやすく常に大金を現金で持っていると大きな事件に巻き込まれてしまったり…というケースを想定すると現金をあまり持ち歩かないほうが得策です。それでも急に現金が必要になってしまったときに役立つのが海外キャッシングです。今回はこの海外キャッシングについて解説していきたいと思います。

海外キャッシングとは、クレジットカードのキャッシングを海外で利用することを指しています。海外へ行く前に事前にクレジットカードのキャッシング枠に申し込みをすることで現地での面倒な手続きなしで現地の現金を引き出すことが出来る非常に便利なサービスです。

海外キャッシングの魅力はなんといってもすぐに現地の現金が手に入ることです。両替をする手間が省けるうえに、大金を持って外国に行かなくても現地調達出来るので安心です。また、空港などで両替するときに必ずかかる割高な手数料もこの海外キャッシングを利用すればかかりません。わざわざ両替できる場所を探す手間も省け、手数料もかからないとなるとクレジットカードさえ持っていれば何も持たずに海外へ行っても大丈夫と言っても過言ではありません。

ですが、海外キャッシングを利用する際にはいくつか注意が必要です。まず、限度額は日本にいる時と変わらず、あらかじめ設定されている限度額になっているのでキャッシングも利用して、クレジットカードで買い物をする場合は注意しましょう。キャッシングを限度額ギリギリまで借りると現地ではクレジットカードが使えなくなってしまいます。ですので、事前に限度額を確認して使う分だけキャッシング枠を利用することが大切です。また、キャッシングを利用すると利息が発生します。もし海外キャッシングを利用する際は利息のことも考えて返済できるだけの金額を借りるようにしましょう。簡単に引き出せるからと言って大金を借り入れたはいいけど利息が膨れ上がって返済できない、なんてことにならないように事前に利息を確認して、厳選解析術を駆使して高等テクニックを利用することが大切です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする